全身のことを考えた子供の矯正

お子様に以下のような症状は有りませんか?

  • 口をポカンと開けていることが多い
  • いつもイライラしている
  • 集中力が無い
  • 扁桃腺が腫れたり、風邪をひきやすい
  • 鼻がよく詰まっている
  • 口臭がある
  • 何かを飲み込むときに舌が前に出てくる
  • 口内炎がよくできる

口呼吸

意外に思われるかもしれませんが、鼻が詰まっていることが、出っ歯や、前歯のガタガタ、奥歯は噛めているのに前歯が噛み合わない開口、下顎の歪といった色々な歯並びの悪さを引き起こします

理由は実は単純です。鼻で呼吸がしづらいと、やむを得ず口呼吸になります。口呼吸をすると、舌、頬、唇といった歯を取り囲んでいる組織の圧力のバランスが崩れて、それが原因となり、歯並びの悪さが引き起こされるのです

人間は本来、鼻呼吸が自然な形です。鼻呼吸は空気中のほこりを取り、乾燥した空気を適度な湿度にして、のどや肺にとって刺激の少ない空気にしてくれます。

ところが口呼吸をしてしまうと、乾燥した空気が直接体内に取り込まれることで、口腔内、喉が乾燥し、細菌などが直接侵入して、粘膜に炎症が起きます。口腔内の粘膜の炎症は、白血球やリンパ球の異常をもたらして免疫に作用する為、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患に関係しているという研究もあります。

口呼吸により体内に細菌が侵入すると、風邪にかかりやすくなります。また、口が乾燥することで口臭、口内炎の原因ともなります。また、喉の奥にある扁桃腺が腫れる(アデノイド)ことで気道が狭くなり、いびきをよくかいたり、ひどい場合には睡眠時無呼吸症候群、睡眠障害を引き起こします。そのため、日中のアクティビティが低く、集中力が無かったり、イライラしたりします

このような症状の子供たちは、耳鼻科で長期にわたって鼻炎の症状を治してもらったり、アデノイドが大きい場合には切除するのも有効な手段ですが、矯正的なアプローチでも改善することも、、実は可能なのです

プラージュ矯正歯科では、上顎を少しずつ拡大して骨を成長させ、上顎の裏側にある鼻腔を広げ空気が通りやすくします。そうすることで鼻呼吸がしやすくなり、腫れて大きくなったアデノイドも鼻腔を通った湿ったきれいな空気に触れることで、本来の大きさに戻り、気道の閉塞も無くなっていきます。

そうすることで、子供たちは不快な症状から開放され、質の高い睡眠を確保出来るようになります。おまけに、歯並びも良くなってます

子供のうちに矯正をするメリット

メリットとしては、成長がまだ残ってますので、抜かないで治る可能性がより高くなります
ひどくなる前に治す、或いは凸凹になる前に予防するという観点から、大人になってからの治療が楽になる、或いは不要になります。

又、子供の頃が1番虫歯リスクが高い時期ですので、早めの治療は虫歯の予防にもつながります。

当院では歯科衛生士により、正しい歯磨きの仕方を指導しています。楽しく歯磨き練習ができるよう、歯みがきスタンプラリーなどのイベントを行っています。正しい歯磨き習慣は大人になってからの歯周病予防にもつながると考えてます。
さらに徹底した虫歯予防のために、歯のクリーニング、フッ素塗布を実施しております。

小児の矯正 症例紹介

【症例1】 7才 女児

▼治療前

噛み合わせを治したいということで、来院されました。取り外し式の装置で治すことになりました。

▼治療後

5ヶ月の治療で、前歯が正しい状態に治りました。口元もとても自然な感じです。

保護者のコメント

治療を受ける前は、とても高額で、子供にも大変な負担を感じさせる事になると思っていましたが、親切に説明していただき、金額もほかに聞くよりは高くなく、なにより一番、子供が嫌がらずに治療に来ました
口の中にすごい器具を入れるのかと思えば、そんなこともなく本当に治るのか少し不安でしたが、とてもきれいになり本人も私も喜んでいます。
また、先生をはじめ、受付の方々がとても親切で、院内もとてもきれいで本当に居心地の良い空間になっています。

院長のコメント

取り外しの装置を一生懸命使ってくれたので、短期間で歯並びが改善されました。私たちもとてもうれしかったです。今後は大人の歯への生え代わりを正しい方向へ導いて行きます。

【症例2】 10歳 男児

▼治療前

上下の前歯のデコボコが気になって来院されました。

▼治療後

固定式装置を2ヶ月使用し、上の前歯の位置を整え、次に取り外し式装置でこれから萌えてくる大きな永久歯に備えて、歯のスペースの獲得中です。

保護者のコメント

最初に先生の説明を聞いたときには、そんなに簡単に治るのかしらと半信半疑でしたが、ほんとうにあっという間にきれいに並んでくれて、とても感動しました。その後も簡単な装置器具だけで本人の苦労や苦痛もなく、歯並びがキープできて親子共々喜んでおります。歯の磨き方も教えて頂いて上手に磨けるようになったのか、小学校での検診も二重丸で、これからの長い人生、彼の歯にとって非常にプラスになったと思います。

院長のコメント

一番良い時期に治療を開始したことで、短期間に効率的に歯を移動することができました。又、成長期に開始することで、これから萌える大人の歯が、デコボコになるのを予防することができます。

自立支援医療機関(育成医療、更正医療)顎口腔機能診断施設
プラージュ矯正歯科 / プラージュ子供矯正クリニック

〒220-0073 横浜市西区岡野1-13-5サンエースビル2F (横浜駅相鉄口から徒歩6分)
TEL:045-317-4182 FAX:045-317-4114 Mail:info@prage.org

診療時間 カウンセリングのご予約はこちら

カウンセリング予約※全日のご予約が可能

資料請求

無料メール相

いつあき予約※土日診療ご予約専用

プラージュ矯正歯科クリニック


横浜駅相鉄口 徒歩6分

アクセス・MAP

無料駐車場案内

診療時間

このページのトップへ