46.2%もの人が「歯並びに自信がない」と回答

投稿日:2015年10月30日

この調査は1000名の方を対象に行った調査で、前回は第一印象と歯並びの関係に関するものでした。今日ご紹介する調査は自分の歯並びに対しての調査結果です。

dsc_0023

■「ご自身の歯並び・噛み合わせに自信がありますか?」

当てはまらない(歯並びに自信がない):22.0% やや当てはまらない(歯並びにあまり自信がない):24.2%

という回答結果です。約半数もの人が自分の歯並びに自信を持っていないんですね。歯並びに自信がないことで想定される心配ごとが次の質問です。

■「笑う時に歯が見えることに対して抵抗がありますか?」

抵抗を感じる:8.1% やや抵抗を感じる:17.8%

約4人に1人の25.9%の人が歯を見せて笑うことに抵抗があるようです。

専門医として矯正治療を続けてきて一番感動する瞬間は、動的治療期間を終えてブラケットを外した時の患者さんの笑顔を見たときです。みなさん鏡の前で口元をチェックされて、満面の笑みで喜ばれています。

今回の調査にあるように、多くの方がご自身の歯並びに自信がなく、特に日本人の場合は、簡単な叢生(デコボコ、乱ぐい歯、八重歯)だけでなく、上顎前突(出っ歯)や下顎前突(反対咬合、受け口)といった噛み合わせまで含めた問題を抱えている方が多くいらっしゃいます。歯並びは見た目だけでなく、発音の問題や呼吸の問題、そして将来的に齲蝕(虫歯)や歯周病リスクにまで関わってきます。

以前新聞のコラムにありました、「コンプレックスのある身体の部位」という問いに対して「歯」というのが第一位になっていましたが、多くの方が矯正治療を受けることで日々の生活に笑顔と明るさを取り戻すことにつながっています。

矯正治療は時間をかけて本来の美しい噛み合わせと歯並びを手に入れるものです。治療期間、抜歯、非抜歯、金額や痛みなど色々と疑問も出てきます。これからもここに少しでも心配がなくなることにつながる情報を提供していきたいですし、気になることがあればいつでも問い合わせ頂ければと思います。そして一人でも多くの人が、ご自身の歯並びに自信を持って生活できるようになることのお手伝いが出来ればと思っています。

カウンセリング予約※全日のご予約が可能

資料請求

無料メール相

いつあき予約※土日診療ご予約専用

プラージュ矯正歯科クリニック


横浜駅相鉄口 徒歩6分

アクセス・MAP

無料駐車場案内

診療時間

このページのトップへ