第一印象と歯並び|調査結果から

投稿日:2015年09月27日

今日は第一印象に歯並びは影響を与えるかという1000名の日本人を対象にした大掛かりな調査結果のご紹介です。

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

■「歯並びは第一印象を左右すると思いますか?」

Yes=72.6% No=27.4%

ある程度Yesの方が多いイメージはありましたが、実際に7割強の人が歯並びと第一印象が関係していると考えていることに驚きました。矯正専門医としては、ついつい初対面の方の歯並びを見てしまいますが、一般の方も多くの方が第一印象に影響を受けていることがわかります。

■どのような場面で綺麗な歯並びだと得すると思いますか?

1位:お見合いの場面=62% 2位:入社試験での面接=53.7% 3位:デートのとき=50% 4位:ビジネス商談時=47.3%

最近ブライダル矯正という言葉や、就活矯正ということばが出てきているのも納得できます。

■綺麗な歯並びから受けるイメージは?

1位:清潔感=78.7% 2位:健康的=78.6% 3位:上品=62.4% 4位:育ちがよさそう=54.3%

清潔感や健康なイメージは確かに就職活動においてプラスのイメージになりますよね。上品さや育ちがよさそうというものに関しては、特にアメリカでも同じように感じている方も多いのではないでしょうか。

逆に歯並びが悪い=上顎前突(出っ歯)、下顎前突(受け口、反対咬合)や叢生(デコボコや八重歯)だとこれの逆のイメージになってしまうリスクもあるということが考えられます。

第一印象で怖いのは、無意識に判断されている点だと思います。例えば就職面接において、「あなたは歯並びが悪く、ガタガタだから清潔ではないように感じますが、日々いかがでしょうか?」などと確認されることはまずありません。お見合い(合コン含む?)などで、「あなたは出っ歯だから育ちが悪そうですね」なんて言われることもないでしょう。

無意識の第一印象の判断で、調査結果にあるように人生の大きな場面においてマイナスのイメージで終わってしまってはもったいないですよね。大人の矯正治療だけでなく、子供の矯正治療の中には、中学に入る前に治しておきたい、といった要望も多く受けます。これも新しい環境の中で大切なポイントになるかもしれません。

カウンセリング予約※全日のご予約が可能

資料請求

無料メール相

いつあき予約※土日診療ご予約専用

プラージュ矯正歯科クリニック


横浜駅相鉄口 徒歩6分

アクセス・MAP

無料駐車場案内

診療時間

このページのトップへ