「ブライダル矯正」

投稿日:2014年09月02日

横浜近辺には元町の迎賓館さんなど素敵な結婚式場がたくさんあります。そういった中から結婚式までに歯並びをよくして、最高の笑顔で式を迎えたいという花嫁さんから問い合わせがよくあります。

皆さん口をそろえておっしゃるのが、元々歯並びは気になっていたけれども、中々矯正治療を開始するきっかけがなかったということです。最近では結婚式前だけでなく、就職活動をされる前に歯並びを治しておきたいという方も多く、それぞれの人生の節目を良いキッカケに矯正治療を始められる人が増えてきました。

では「ブライダル矯正」と「普通の矯正」との違いはなんでしょうか?ブライダル矯正

実は矯正の世界において「ブライダル矯正」という治療方法があるわけではありません。やることはあくまで矯正治療です。何が違うかと言うと、3カ月~半年後の結婚式に向けて、特に前歯のガタガタを優先的に治して、結婚式当日までに矯正装置を外して綺麗な笑顔を準備するというものです。

通常年単位でかかる治療を数カ月で並べるものですが、無理やりの力を加えて一気に治すというものではありません。実は前歯の叢生(歯の凸凹のこと)をほどき、並べるということには意外に時間がかからない場合が多いんです。

患者さんの状態によっては、矯正装置を前歯だけ付けて治す場合もありますし、プラージュ矯正歯科クリニックでは患者さんの希望に沿って、裏側から治したり、マウスピース矯正で治すことも出来ます。

本来矯正治療は上下の顎の位置関係からトータルで治療をします。その為、ほとんどの患者さんがブライダルを終えてから奥歯までの治療の続きをしています。裏側矯正、マウスピース矯正はそもそも全く見えないので、そのまま矯正を続けながら結婚式を迎えることも出来ます。

患者さんの状態によってどれくらいの期間が必要か違いますので、結婚式や就職活動を控えられている方はプラージュ矯正歯科クリニックまでお問合せ頂ければと思います。

カウンセリング予約※全日のご予約が可能

資料請求

無料メール相

いつあき予約※土日診療ご予約専用

プラージュ矯正歯科クリニック


横浜駅相鉄口 徒歩6分

アクセス・MAP

無料駐車場案内

診療時間

このページのトップへ